ライスビギン 松本伊代

松本伊代さんもリアル愛用《ライスビギン》

デビューからずっと第一線で活躍している松本伊代さん。何と今年(2019)54歳というではありませんか!びっくりですよね。松本伊代さんを知らない人(そんな人居るのか?)や初めて見る人(そんな人居るのか?)には30代と言っても通用することでしょう。

 

そんな松本伊代さんの若さの秘訣がライスビギンだそうです。松本伊代さんといえども私達と同じような悩みを抱えていて、40歳に差し掛かる頃肌質の変化に気づき、くすみや小じわなどの肌トラブルに悩むようになったそうです。

 

そんなときメイクさんやお友達に薦められてライスビギンを使い始めたとのことです。周りの方(きっと芸能人やメイクさん)の多くはライスパワーNo.11を配合したライスビギンのことは知っていたそうで安心して使い始めることができたとおっしゃています。

 

さて、松本伊代さんがライスビギンを使うようになってどう変化したのでしょうか?使い始めて半年程経つ頃には肌本来の肌質に改善されていくのを実感されたそうです。

 

松本伊代さんがライスビギンを使っていることを知らない、別のメイクさんに化粧ノリが良くなって、ツルツルスベスベの肌触りになっているので、「何か変えましたか?」と聞かれたそうです。

ライスビギンの乾燥改善の理由が凄い

松本伊代さんも悩んでいたというくすみや小じわの原因の一つは乾燥です。ライスパワーNo.11は皮膚の水分を保持する能力を改善する効果があります。

 

皮膚の水分を保持する能力を改善するにはセラミドを増やすのが効果的です。セラミドは人が元々持っている成分で、角質細胞に水分を保つ効果と、外部刺激から肌を守るバリア機能があります。そのため乾燥改善に効果的なのです。

 

肌の潤いに大きな役割を果たすセラミドは、年齢を重ねると減少してしまいます。減少程度は個人差がありますが、70歳の人は20歳の人の半分というデータがあります。なので何のケアもしないと乾燥してしまうのは仕方がないとも言えます。

 

しかし、皮膚の水分を保持する能力を改善する効果のあるライスパワーNo.11でしっかりケアすれば乾燥は予防できるのです。

 

それは、効能評価試験済みであることからも分かります。ライスビギンは抗シワ製品評価ガイドライン試験で、乾燥による小じわを目立たなくする商品であることが実証されています。

 

松本伊代さんも、カサカサする・肌がくすんできた・ハリがない・シワたるみが気になる・毛穴が目立ってきた・化粧ノリが悪い・ゴワゴワするなどの、乾燥により肌悩みを、ライスパワーNo.11配合のライスビギンで改善されています。

 

肌のセラミドを増やす日本で唯一の有効成分配合のオールインワン・ライスビギンで様々な肌悩みの改善を実感してくださいね。

 

 

>>【ライスビギン】75%OFF・全額返金保証付きキャンペーンはこちら